開示対象項目

2015年度 ブリストル・マイヤーズ スクイブ株式会社と患者団体との関係の透明性ガイドラインに基づく情報公開

BMS Japanは、日本製薬工業協会(製薬協)で定める「製薬協企業行動憲章」、「製薬協コンプライアンス・プログラム・ガイドライン」、「医療用医薬品プロモーションコード」、「企業活動と医療機関等の関係の透明性ガイドライン」、「患者団体との協働に関する行動指針」をはじめとする関係諸規範およびその精神に従って、患者団体とのあらゆる活動を行います。以下PDFにて、前年度分の患者団体への資金提供について前年度分の決算手続き終了後に公開します。

2015年度  BMS Japanと患者団体との関係の透明性ガイドラインに基づく情報公開(PDF・203KB)

  • ※このページのPDFファイルは、ご覧いただくブラウザ環境によって正しく表示できない場合がございます。あらかじめご了承ください。