米国本社について

ブリストル・マイヤーズの米国本社であるブリストル・マイヤーズ スクイブ カンパニーは、150年を超える歴史と伝統のあるグローバル企業です。その歴史は、1858年に米国ニューヨーク州ブルックリンに開設された小さな医薬品研究所から始まりました。
当時、ペニシリンなどの抗生物質を中心に事業を拡大していたブリストル・マイヤーズカンパニーは、1989年、同じくペニシリン生産の成功などの実績を有していたスクイブ・コーポレーションとの合併により、グローバル製薬企業となりました。現在、ニューヨークに本社を置き、世界中に約24,000人の従業員を有し、世界の様々な国々で事業を展開しています。

ブリストル・マイヤーズ スクイブ カンパニー

会社名 ブリストル・マイヤーズ スクイブ カンパニー
Bristol-Myers Squibb Company
CEO ジョバンニ・カフォリオ Giovanni Caforio, M.D.
本社 米国 ニューヨーク
事業内容 バイオファーマ
売上高 166億ドル(2015年)
ウェブサイト www.bms.com<米国本社のウェブサイト(英語)>