1.高額療養費制度とは

医療費とは、病気やケガでかかる診察費や治療費のことです。
日本では国民皆保険制度により、通常、医療費の7割を医療保険が負担し、残り3割を一部負担金として患者さん自身が自己負担することになっています。
(年齢、収入により2割負担、1割負担の場合もあります)

医療費とは 高額療養費高額療養費

加入している医療保険の種類によって、制度の名称や利用できる条件が異なることがありますので、詳しくは各自治体または健保組合にご確認ください。治療を受けている医療機関の相談窓口でもガイダンスを受けることができます。制度の利用に遠慮する必要はありません。

「高額療養費制度を利用される皆さまへ(平成29年8月から平成30年7月診療分まで):厚生労働省保険局」より作成

ページトップへ