2010年5月27日
ブリストル・マイヤーズ株式会社 日本での事業開始50周年
~想いが繋げる、歩みと未来―50周年記念ロゴを発表~

ブリストル・マイヤーズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長兼CEO:マーク・W・ライト)は、2010年6月1日に、日本で事業を開始して50年目を迎えます。

これを記念して、50周年記念ロゴを作成しました。このロゴには、「この50周年の経験を生かし、より多くの患者さんの笑顔のために飛び立つ」という当社の思いが込められています。

■50周年記念ロゴ:

50thロゴ

50周年記念ロゴは、平和の象徴であり、人に想いを届ける鳩をモチーフにしています。患者さんのもとへたどり着くための力強く進む力と的確な舵取りに必須となる主翼にはブリストル(Bristol)の「B」を、尾翼にはマイヤーズ(Myers)の「M」を配し、大地を蹴る脚の部分にはこれまでの50年の経験を足がかりとするイメージをスクイブ(Squibb)の「S」としてデザインしました。また、くちばしには、患者さんに届けたい真心(ハート)を咥えさせました。当社が良いチームワークで、これまでの50年の経験を生かし、患者さんの笑顔のために、真心とともに次の50年へと飛び立つ姿をイメージしています。

■キャッチフレーズ:想いが繋げる、歩みと未来

1960年に日本での事業を開始して以来、安全で高品質な医薬品を必要とする患者さんに提供するため、事業を展開してきました。「深刻な病気を持つ患者さんを助けるための革新的な医薬品を発見、開発し、提供すること」を企業のミッション(使命)とし、一人でも多くの患者さんを助けられるよう、これからも日本での事業を進めていきます。

ブリストル・マイヤーズ株式会社について

ブリストル・マイヤーズ株式会社は、深刻な病気を持つ患者さんを助けるための革新的な医薬品を発見、開発し、提供することを使命とする世界的なバイオファーマ企業です。詳細については、www.bms.co.jpをご覧ください。

同ニュースリリースに関するお問合せ先:
〒163-1328 東京都新宿区西新宿6-5-1 新宿アイランドタワー
ブリストル・マイヤーズ株式会社
コーポレイト/ビジネス・コミュニケーションズ部門
電話:(03)5323-8314 (部門代表)
ウェブサイト:http://www.bms.co.jp/