2013年12月16日
「ブリストル・マイヤーズ関節リウマチ臨床研究助成
(BRAVE:Bristol-Myers K.K. RA Clinical Investigation Grant)」実施のお知らせ
~関節リウマチの診断及び治療の進歩・発展を目指す~

ブリストル・マイヤーズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:ダビデ・ピラス、以下、ブリストル・マイヤーズ)は、関節リウマチの診断及び治療の進歩・発展をめざした臨床研究の振興を目的として、「2014年度ブリストル・マイヤーズ関節リウマチ臨床研究助成(BRAVE)」プログラムを開始いたします。本研究助成は、関節リウマチ関連分野の医師、研究者を対象に研究助成を行うプログラムであり、ヒトを対象とした介入、観察、疫学研究等、関節リウマチの診断及び治療の臨床的研究で新規性の高いものをテーマとして募集いたします。

2014年度の募集期間は、2013年12月16日(月)~2014年2月28日(金)です。助成対象研究は、本研究助成プログラムの選考委員会で選考され、2014年7月に発表される予定です。

本プログラムは、アンメット・メディカルニーズを満たす医薬品を開発していくという当社の長年の取り組みを反映し、開始されるものです。ブリストル・マイヤーズでは、本プログラムを通じて医学的研究の振興に貢献し、将来、関節リウマチの治療に携わる医師や患者さんの役に立つ治療薬の開発に結び付く研究を支援してまいります。

ブリストル・マイヤーズ株式会社について

ブリストル・マイヤーズ株式会社は、「深刻な病気を持つ患者さんに貢献するための革新的な医薬品を研究開発し、患者さんのもとへお届けすること」をミッションとする、グローバル製薬企業ブリストル・マイヤーズ スクイブ カンパニーの日本法人です。詳細についてはhttp://www.bms.co.jp/にてご覧ください。